2009年11月28日

ロビー通信 vol.28 11月28日版

岸井です。
不定期発行の『墨東まち見世ロビー』通信。
89日目です。

全てのお問い合わせは岸井(kicdicek@di.pdx.ne.jp)まで!

※※※※

1
『スキマ(仮)』
ART LAB OVA×岸井大輔
11月30日(月)13時ー終日
横浜で11月イッパイ開催中の映像祭。その会場は新港ピアのクリームで架空の町を作りだしてきたART LAB OVAの作品「台車」が、会期が終わり行き場をなくしています。アートと現実のスキマを生きてきた仲間のART LAB OVAと岸井は、共に「台車」のオキドコロを考えてみることにしました。岸井とオーバで墨東のどこかに台車をお
けないか、1日探して歩きます。
11月29日深夜、台車は横浜を出発し人力で移動(こちらの手伝いも募集中)30日正午に芝浦に着き、船で吾妻橋まで運びます。
岸井はまち見世インフォーメーション屋台をひいて13時に吾妻橋までオーバちゃんを迎えた後、まち見世各拠点に、台車をひいてお邪魔し、受け入れていただけないか相談して回ります。
神奈川から東京を巡り、かすかなものが生きる場所を探すプロジェクト。30日夜にどっか(多分ロビー)でオーバと岸井のトークイベントもやる予定
参加者急募

※※※※

2 
『インタビュー大会、墨東まち見世2009はどうだったでしょうか』
12月9日15時ー20時
墨東まち見世を卒論とか修論のネタにしている人全員集合で、最終日に公開インタビューをする会です。インタビュー「アー」も「イー」も豪華ゲスト予定(これから声かけます)そのまま打ち上げ突入。
総括イベント第三段。
全員集合ですよ。

※※※※

3 コンカツバー

墨東エリアでアートといえば鳩の町は鈴木荘。その一階中程でまち見世参加作家北川貴好さんが作品の一部としてひらいている日替わり企画のバー「アカリノラウンジ」で、12月4日のマスター役をすることにしました。アシスタントはサポーターブログなどで活躍中の地元生れ地元育ちのオオハシさんです。
僕の企画ですが、幾多のアートカウンシルの中で唯一解決しなかった結婚問題をとりあげます。墨東エリアもアート業界もかなりコンカツ中の皆様が多いので、バーをしながら引き合わせたいと思います。
コンカツ中の方、
1 写真
2 ご自身の売り
3 相手に求める条件
をメールください。
また、墨東に嫁いできたい(婿入りしたい)方、相手を紹介しますよ。
コンカツ中でない方も、コンカツを肴に飲みましょう
ぜひご来場くださいませ

※※※※

4 店番募集

あとわずかです。店番ご希望の方、岸井まで。以下は特に必要ですが、それ以外も歓迎です

11月
29日
30日
12月
5日
6日
9日

※※※※

5
今後のロビー周りの予定

11月29日(日)12月5日(土)12日6日(日)
ミラクル☆パッションズのポタライブ
『ごらん、ゴリラ、ごらんごらん』
1330 東武伊勢崎線鐘ヶ淵駅改札前集合
作・演出 ミラクル☆パッションズ
案内・ワクサカソウヘイ
キャスト・畑中実、伴秀光、&豪華ゲスト(詳細近日発表)
チケット:二千円
上演時間:約二時間

2008年に初演、大絶賛されたミラクル☆パッションズのポタライブが墨東まち見世2009のフィナーレに再登場します。向島地区、東京のエアポケットともいうべき鐘ヶ淵地区を舞台に、散歩と劇とコントを楽しみましょう。

ご予約フォームはこちら
https://fs222.formasp.jp/w799/form2/


11月29日
里見のぞみ マイムパフォーマンス
『袋のうちそと』

浜松で10年以上前から『路上演劇祭JAPAN』を主催してきたバントマイムの里見さんの作品登場です。13時ごろから17時ごろまで。岸井も勉強させていただこうと思っています。


12月3日
コミュニティシネマ『橘館』準備委員会発足イベント
19時ー22時

ロビーのあるキラキラ橘商店街は、かつて橘館通りという名前でした。ロビーの斜め前に「橘館」という映画館があったことに由来します。焼失してから45年たちますが、今だによく思い出話に出てきます。
私は、ロビーを、墨東まち見世の会期が終わる12月10日以後、商店街運営の『橘館』というミニシアターとすることを提案し、受けいれられました。地元の方に館長をお引き受けいただき、資金の目処もたちました。
橘館の、運営は委員会形式で行います。第一回会合は12月3日19時からです。興味ある方は岸井までご連絡を。


12月5日(土)6日(日)
工藤春香『新しい島』

コア期間の最後、ロビーは油彩展示で〆させていただきます。岸井は平面画が好きなのです。以下作家略歴です。

工藤春香
1977年 東京生まれ
2002年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
個展
2002年 「工藤春香展」 Art gallery 環
2003年 「工藤春香展」 Gallery ES
2004年 「工藤春香展」Gallery ES
2005年 「こどもの部屋」 Art gallery 環
2006年 「工藤春香展」Gallery appel
2006年 「日記」 喫茶谷中ボッサ
2008年 「ラブレターフロム穴凹」 トーキョーワンダーサイト本郷
2008年 「川の中の山山の中の川」 unseal contemporary

グループ展
2003年 「二人展 工藤 春香・平山路子」GalleryJin
2003年 「環展企画SELECT 4」 Artgallery環
2004年 「環展・情と感と知と夢と Part1」Artgallery環 
2005年 GalleryES企画『乙女会議2』 GalleryES
2005年 「VOCA 展2005」 上野の森美術
2006年 「トーキョーワンダーウォール入選者展」(東京都現代美術館) 
2006年 「イタヅ・リトグラフ版画工房展」DELL GALLERY  QUEENSLAND COLLEGE OF ART(オーストラリア)
2007年 イタヅ・リトグラフ版画工房企画「フェイスリフト」 現代ハイツ

2009年 「柔らかな器〜感覚の境目を行き来する6人の作家達〜」松の湯2階(作家自主企画展)


12月6日
『ワクサカソウヘイ質問ショー ゲスト岸井大輔』
19時ー22時 2000円

冷めた絶望で世界に希望をあたえかけては、そんな自分に絶望する、中2病を芸に極めたコント作家ワクサカが、己に向けてとぎつづけた牙を他者に放つ質問ショー。今回のゲストはロビー97日目の弱りきった岸井。会場はロビーです
開会式の話題をさらったミラクルバッションズのワクサカによる、ロビー総括イベント。やられる岸井をみて、どんびけ!


12月8日(火)
『ネギ』
20時ー23時
水内貴英×岸井大輔
まち見世参加作家水内さんの作品は『玉ノ井ひとやすみ書庫』。墨東エリアに詳しくなり今後の作品制作に繋げるため地元の資料を公開で調べ続ける作品です。で、ロビーの100日も、地元の歴史なので水内さんに記録していただくことにしました。総括イベント第二弾!岸井がシャベリ、水内がカキます。アーティストによる墨東取材
の一端をお見せできればと思います。

『岸井大輔による、楽しくて有意義な会議をしたい人のためのミーティングワークショップ』
2500円
定員三名ー六名、希望者が集まるたび開催

集団で何かをするとき、楽しくなるのも険悪になるのも口のキキカタ1つであることが多いです。幾多のコミュニティアートの現場をはい回ってきた岸井による、超実践的会議術の全てです。役立つよー(笑)



ロビー発の部活三国史部ご案内。

毎週土曜日開催「三国志部」11月28日(土)20時ーは「はじめての三国志講座」
三国志って全然わからないけど…という方のための
三国志ダイジェスト紹介です。(詳しい人は外せないトピックを考えてきてね)
参加は連絡を→江口kosyaji@wm.pdx.ne.jp

また、鳩の町でまち見世参加作家北川貴好さんが作品の一部としてひらいているバー「アカリノラウンジ」12月4日を三国史部で担当。手伝い歓迎!企画は28日に考えます。

####

以下、ロビーのカレンダーです
http://www.google.com/calendar/embed?src=5lg6do5mfh405b87jikvn7g7ks%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo


ではあと11日。
よろしくお願いします。
posted by ワークシリーズ at 00:34| Comment(0) | ロビー通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。