2009年09月02日

ロビー通信vol.2 9月2日版

おはようございます。岸井@墨東みち見世ロビーです。
不定期でロビーの様子をメールします


###

1 初日あきました!

ロビーには緑色の『墨東まち見世』のノボリが二本たちました。チラシもあります。見たい方、欲しい方、おいでください。
ロビーでのイベントは、今日まで木室陽一のによる、開店祝い舞踊『ミセビラキ』。10分のダンスを14時、16時、18時の三回やってます。ダンス中は長さ三メートルの障子紙に『墨東まち見世ロビー開店祝 舞踊木室陽一』と大書し、まちへの告知につとめております。昨日もおかげさまで座敷に10人いらっしゃいました。うち四人は
地元の方です。民主大勝と日本の未来が主な話題でした(笑)


###


2 ロビーでのデッサン教室決定

昨日メールさせていただいた、デッサンの先生募集、多数ご応募ありがとうございました!いろんな先生でやりたいですのでまだまだ募集中です
ひとまず9月5日の夜7時から10時まで、シェッラハルの栗原さん(ちゃんとデッサン教える系)と事務局の住中さん(上手く見えるコツを伝授系)という凸凹コンビを先生にお迎えし、お絵描き教室をします。会費1000円。画材などはこちらで準備します。描きたいものをキラキラ橘で買って集合ください。いらっしゃる方は一応岸井まで
メールを。
アートに関する(かんさなくても)教室をしたい、とかレッスンを受けたいという方、いらっしゃいましたら、できるだけなんとかしますので、墨東まち見世私設アートカウンシル岸井まで。

###

3 卒論、卒製、修論、博士論文を15分くらいで発表したい方募集中です

岸井は思うのです。修論は、秘められた作品の宝庫であると。
大抵は、青春の終わりの一年を捧げ、対価も求めず、アイデンティティを賭け、しかし、専門家4ー5人に冷笑と共に批判されて終わる。
修論を、書いた本人と話すと、僕は15分くらい興奮できます。よい作品である確率がたかいです
例えば、三人くらいが修論を発表するイベントをしたいです。分野バラバラで一人15分、質疑とパネルディスカッション込みで一時間半くらいのイベント。もちろんディレクションはしますのでご安心を

卒論、卒製、修論、博士論文などを、執筆中のものでも、発表してくださる方募集します。
自薦だけでなく紹介いただけても嬉しいです。

###

4 今日は

岸井ロビーにおります。およりくださいませ
では残り99日間、よろしくお願いします
posted by ワークシリーズ at 10:01| Comment(0) | ロビー通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。