2009年09月11日

ロビー通信vol.8 9月10日版

お世話になります。岸井です。不定期発行の『墨東まち見世ロビー』通信。
10日目です。

####

1 『男のためのバレー教室』入門編開講!など

一日あきました。岸井です。
新企画いくつか。まずは教室系。僕は、基礎技術をアーティストからちょっと習うと、馴染みのないアートジャンルに親しみ易くなる気がするのです。

10月3日(土)
『深見章代による 男のためのバレー教室入門編』
一回90分1000円 男子限定定員5名 要予約kicdicek@di.pdx.ne.jp おじさん歓迎
13時ー
15時ー
20時30分ー
押上でバレー教室をやっている元輝く未来、現高襟主宰深見章代先生によるバレー教室です。八畳のロビーにちゃんとリノリウムひいてやります!
男子限定、おじさん優先です(曽我さん、おどりましょーよー)踊るもよし、通りからみるもよし。
(ということでロビー備品にリノがふえました。使用希望される方は岸井まで)

10月21日
『絵を描いたことがあまりない表現者のためのデッサン教室』
15時ー18時
先週やって好評だったデッサン教室、またやります。受講者はダンサーとか俳優をイメージしています。今、先生一人、生徒二人です。先生数+一名が生徒数くらいが面白いので、まずは先生募集します。デッサンをしてみたいパフォーマーに愛の手を!



『神村恵による、体をあまり動かしたことのない人のためのヨガ教室』
10月
20日20時から
25日18時から
  20時から
各回一時間定員三名1000円
コンテンポラリーダンサーで振り付け家の神村恵さんは、10月15日から10月17日まで自作を向島にある現代美術製作所で発表します。(岸井出演します。見に来てね)彼女によるヨガ教室です。体をあまり使ったことのない表現者に教えてみたいとのことです。


9月11日
『木室陽一による コンタクトインプロワークショップ』
19時半から1000円。ロビーの開店から3日間、白い衣装でおどっていた木室によるワークショップです。ダンス初心者向け。人混みに溶け込みながら踊る木室の技を身に付けられるやもしれません。


教室以外にも以下

『キラキラ朝市参加フリーマーケット』

ロビーのあるキラキラ橘商店街は毎月第四日曜日に朝市をやっていて午前5時から8時まで朝市をやっていて亀戸や錦糸町からも人を集めにぎわっています。その時間にフリマを企画します
9月27日
11月22日
の朝5時からフリマをやりたい方募集します。岸井までメールください
ちなみに10月25日はダンスタワーフリマという企画が動いてます。詳細また!

####

2 9月12日の店番急募!

ロビーの店番を9月12日の12時ー18時でしてくださる方募集中です。ご応募いただいてから、いただいた方にあわせてその人の店番スタイルも一緒に考えますのでどうぞよろしくお願いします

####

3 三国史イベントやりましょう!

ロビーで毎日来場者の相談にのっていますが、何故か毎日、三国史の話題があることに気が付きました。しかも若い女性と話しているときにです。ちなみに僕は三国史にはさほどの造詣はありません
興味深く感じるので、三国史イベントをやりたいです。といっても、三国無双をやるテーブルとレッドクリフをみる部屋と蒼天航路を全巻そろえたテーブルを作ってダラダラと2日ほどすごすだけ、というイメージですが
で、実行委員会をつくりたいと思います(笑)興味のある方、実働しなくともかまいませんので、ぜひご連絡ください

####

4 今後の今のところのロビーの予定です

9月11日(金) 15日(火) 16日(水) 20日(日)
『私設アートカウンシル』12時ー18時
(できるだけ予約 kicdicek@di.pdx.ne.jp まで)
by岸井大輔
投げ銭歓迎

噂に寄ると西欧には『アートカウンシル』なるものがあるそうな。それは図書館のようにどの街にもあって芸術で困ったことがあるとなんでも相談に乗ってくれるらしい。アートカウンシルという名前に憧れた岸井が勝手に妄想した芸術相談所をやってます。なんでも相談してください。


9月12日(土)26日(土)10月17日(土)17日(土)31日(土)14時ー
9月21日(月・祝)10月5日(月)19日(月)14時ー 19時ー
『サポーター説明会』
墨東まち見世では、それぞれのアーティストごとにサポーターを募集しています。あなたが興味を持った企画のアーティストと一緒にまちに出て、いつも暮らしている地域の違った楽しみ方を発見してみませんか?
また、墨東まち見世の運営スタッフも同時募集しています。詳しくはサポーター説明会でご説明いたしますので、お気軽にご参加ください!


9月14日(月)ー9月16日(水)
『ミセビラキ(舞踊)』
14時、16時、18時 
by木室陽一(舞踊家/「4」茶遊び公認アーティスト)各回20分
投げ銭歓迎
9月頭に公演し好評を得たまち見せダンスの再演です

9月14日(月)10月5日19日
『るるる♪ダンシンヘルスクリニック(整体)』
14時〜17時
(三時間3000円・要予約 kicdicek@di.pdx.ne.jp まで)
青山るりこ (ダンサー)
コンテンポラリーダンサーによる整体です。羽がはえたように体が軽くなるそうです。


9月17日(木)
『アーティスト・インの条件』
14時ー18時(出入り自由)
臼井隆志(アーティスト・イン・児童館ディレクター)×岸井大輔(劇作家/playworks主宰)
定員10名1000円要予約
予約フォーム https://fs222.formasp.jp/w799/form2/

東京都と東京文化発信プロジェクト室がついに乗り出したソフト型の文化事業「東京アートポイント計画」。開幕に寄せ、アートポイント最小を競う2つの拠点、「墨東まち見世ロビー」の岸井と「アーティスト・イン・児童館」の臼井が、勝手に東京アートの未来を占うトークイベントです。
9月18日(金)ー20日(日)
『墨東まち見世2009 開会式記念 グループ展』
9月19日に行われる墨東まち見世2009 開会式。100人のアート関係者や地域の人が集まるが、アーティストとの交流に作品は欠かせない。開会式会場にほど近いロビーにおいて参加作家数名の作品を展示します


9月18日(金)
『Alfred Beach Sandal(アルフレッドビーチサンダル)』の引き語り
13時ー19時
ギターの引き語り、投げ銭歓迎です。以下、本人による口上です。「エキゾへの憧れを音に込めつつ、各地の観光案内をチャンポンにしていい加減に盛り付けたみたいな演奏を心がけます。」


9月23日(水) 10月1日(木) 11月9日(月)
『まとまらない話』
福留麻里と大崎清夏(ダンサーと詩人)
15時〜18時 
(3時間の作品です。)
1000円
各回定員10名/要予約。
ご予約・お問合せ minnanouta11@gmail.com


9月27日(日)
『幻聴妄想かるた大会』
13時ー17時(14時と16時からカルタとり大会あり)
世田谷にある作業所ハーモニーが作った、本当の妄想や幻聴を読み札にしたかるたを使って遊びます。
(かるたは一組3000円でロビーにて販売します。毎日二組のペースで売れています。好評です。お手にとってご覧くださいませ)


9月28日(月)ー30日(水)
『キラキラ缶詰詰所』
12時ー18時
EAT&ART TARO
まちのご家庭の食卓にお邪魔して一緒に食事をしながら、それを缶詰にするという作品で「墨東まち見世2009」に参加する作家のTAROさんが、「まち見世ロビー」にて3日間「キラキラ缶詰詰所」をオープン。
この期間に持ち込んでいただいたものは、なんでも缶詰にしてくれるらしいです。


10月21日(水)
『公開合作』
三宅航太郎(アーティスト/「おしょくじ」作家)×岸井大輔(劇作家/playworks主宰)

12時ー18時(出入り自由)
投げ銭歓迎

「墨東まち見世2009」参加作家三宅の作品「おしょくじ」のロビー設置(10月20日)を受け、合作し過程を公開することにしました。
何もできないかもしれないし、とてつもないことがおきるかもしれません。
ぜひ遊びにきてください


10月25日
『卒論修論博論発表会 vol.0』
14時ー16時
岸井より口上:修士論文の話を聞くのが好きです。青春の最後の時間とアイデンティティをかけて制作されるそれは、作品と呼ぶに値することが多い。なのに大抵は少数の専門家の冷笑だけに消費されて終わっているのはもったいないと思う。で、発表してくれないか、という呼び掛けに応じてくれた三人の、相互になんのツナガリもな
い発表をまとめて鑑賞する会を持ちたいと思います。


ではあと90日
よろしくお願いします
posted by ワークシリーズ at 01:25| Comment(0) | ロビー通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

ロビー通信vol.7 9月7日版

お世話になります。岸井です。不定期発行の『墨東まち見世ロビー』通信。
7日目です。

####

1 物販はじめました

ロビーにて2商材の物販はじめました。
まず『京島マップ』200円。ロビー周辺のマップですがただの地図ではありません。それぞれの道が何年にできたか、とか、観光用でない長屋の所在地一覧とか、マニアっくすぎてどう楽しんだらいいかわからない情報が一枚の地図に満載です。
2つ目が『幻聴妄想カルタ』。世田谷の作業所ハーモニー作の、ホンモノの幻聴と妄想を使ったかるたです。それぞれの由来などがわかる本がついて三千円です
どちらも実物をみた多くの人から安いと言われる、質にこだわったセレクションです。ぜひロビーにて、お手にとってごらんください
ロビーで売る商材募集中です。それとは別にフリマ企画も進行中なので、ご希望いただける方立候補願います

####

2 店番急募!

ロビーの店番を以下日程でしてくださる方募集中です。どれか1日でもかまいません!ご応募いただいてから、いただいた方にあわせて店番のスタイルを一緒に考えますのでどうぞよろしくお願いします
9月
12日(土)
14日(月)
19日(土)
24日(金)
26日(土)

####

3 現代美術製作所の曽我さんと向島のオモシロ物件マニア渡辺慎二さんのトークイベントやります

ロビーのある向島エリアで、10年ほどアートと地域の活動を続けてきた二人のトークイベントをやることにしました。
で、何の話を聞きたいか、演題を募集します。ほっておくと、居酒屋の政治談義になるそうです。それはそれでいいんですけど(笑)お二人とも隠れファンが多いし、地域とアートについて現場経験で語れる大人二人なので、リクエストをうけてみることにしました。

####

4 今後の今のところのロビーの予定です

9月8日(火) 9日(水) 16日(水) 18日(金)
『私設アートカウンシル』12時ー18時
(できるだけ予約 kicdicek@di.pdx.ne.jp まで)
by岸井大輔
投げ銭歓迎

噂に寄ると西欧には『アートカウンシル』なるものがあるそうな。それは図書館のようにどの街にもあって芸術で困ったことがあるとなんでも相談に乗ってくれるらしい。アートカウンシルという名前に憧れた岸井が勝手に妄想した芸術相談所をやってます。なんでも相談してください。


9月12日(土)26日(土)10月17日(土)17日(土)31日(土)14時ー
9月21日(月・祝)10月5日(月)19日(月)14時ー 19時ー
『サポーター説明会』
墨東まち見世では、それぞれのアーティストごとにサポーターを募集しています。あなたが興味を持った企画のアーティストと一緒にまちに出て、いつも暮らしている地域の違った楽しみ方を発見してみませんか?
また、墨東まち見世の運営スタッフも同時募集しています。詳しくはサポーター説明会でご説明いたしますので、お気軽にご参加ください!


9月14日(月)ー9月16日(水)
『ミセビラキ(舞踊)』
14時、16時、18時 
by木室陽一(舞踊家/「4」茶遊び公認アーティスト)各回20分
投げ銭歓迎
9月頭に公演し好評を得たまち見せダンスの再演です

9月14日(月)10月4日(日)5日19日
『るるる♪ダンシンヘルスクリニック(整体)』
14時〜17時(10月4日のみ15時ー18時)
(三時間3000円・要予約 kicdicek@di.pdx.ne.jp まで)
青山るりこ (ダンサー)
コンテンポラリーダンサーによる整体です。商売などしたいアーティストの方。作品になっていれば大丈夫です!お問い合わせください!

9月17日(木)
『アーティスト・インの条件』
14時ー18時(出入り自由)
臼井隆志(アーティスト・イン・児童館ディレクター)×岸井大輔(劇作家/playworks主宰)
定員10名1000円要予約
予約フォーム https://fs222.formasp.jp/w799/form2/

東京都と東京文化発信プロジェクト室がついに乗り出したソフト型の文化事業「東京アートポイント計画」。開幕に寄せ、アートポイント最小を競う2つの拠点、「墨東まち見世ロビー」の岸井と「アーティスト・イン・児童館」の臼井が、勝手に東京アートの未来を占うトークイベントです。
9月18日(金)ー20日(日)
『墨東まち見世2009 開会式記念 グループ展』
9月19日に行われる墨東まち見世2009 開会式。100人のアート関係者や地域の人が集まるが、アーティストとの交流に作品は欠かせない。開会式会場にほど近いロビーにおいて参加作家数名の作品を展示します


9月18日(金)
『Alfred Beach Sandal(アルフレッドビーチサンダル)』の引き語り
13時ー19時
ギターの引き語り、投げ銭歓迎です。以下、本人による口上です。「エキゾへの憧れを音に込めつつ、各地の観光案内をチャンポンにしていい加減に盛り付けたみたいな演奏を心がけます。」


9月23日(水) 10月1日(木) 11月9日(月)
『まとまらない話』
福留麻里と大崎清夏(ダンサーと詩人)
15時〜18時 
(3時間の作品です。)
1000円
各回定員10名/要予約。
ご予約・お問合せ minnanouta11@gmail.com


9月27日(日)
『幻聴妄想かるた大会』
13時ー17時(14時と16時からカルタとり大会あり)
世田谷にある作業所ハーモニーが作った、本当の妄想や幻聴を読み札にしたかるたを使って遊びます。
(かるたは一組3000円でロビーにて販売します)


9月28日(月)ー30日(水)
『キラキラ缶詰詰所』
12時ー18時
EAT&ART TARO
まちのご家庭の食卓にお邪魔して一緒に食事をしながら、それを缶詰にするという作品で「墨東まち見世2009」に参加する作家のTAROさんが、「まち見世ロビー」にて3日間「キラキラ缶詰詰所」をオープン。
この期間に持ち込んでいただいたものは、なんでも缶詰にしてくれるらしいです。


10月21日(水)
『公開合作』
三宅航太郎(アーティスト/「おしょくじ」作家)×岸井大輔(劇作家/playworks主宰)

12時ー18時(出入り自由)
投げ銭歓迎

「墨東まち見世2009」参加作家三宅の作品「おしょくじ」のロビー設置(10月20日)を受け、合作し過程を公開することにしました。
何もできないかもしれないし、とてつもないことがおきるかもしれません。
ぜひ遊びにきてください


10月25日
『卒論修論博論発表会 vol.0』
14時ー16時
岸井より口上:修士論文の話を聞くのが好きです。青春の最後の時間とアイデンティティをかけて制作されるそれは、作品と呼ぶに値することが多い。なのに大抵は少数の専門家の冷笑だけに消費されて終わっているのはもったいないと思う。で、発表してくれないか、という呼び掛けに応じてくれた三人の、相互になんのツナガリもな
い発表をまとめて鑑賞する会を持ちたいと思います。
posted by ワークシリーズ at 23:53| Comment(0) | ロビー通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ロビー通信vol.6 9月6日版

お世話になります。岸井です。不定期発行の『墨東まち見世ロビー』通信。
6日目です。
昨日は一部の方にご心配かけました。お陰様で無事回復しました。今後ともよろしくお願いします。


####

1 プロジェクターが手に入ったので

上映会したいと思います。個人的には野田秀樹ナイトと太田省吾ナイトと魔笛ナイトと中村シカンナイトはするぞー(好きなものにナイトつけてるだけですが)
映像イベントの企画持ち込み歓迎します。誰も来なさそうなのがいいな。娘の運動会映像ナイトとか。

####

2 企画概要+宣伝と記録やりたい人募集中

9月1日より12月まで墨田区にある「キラキラ橘商店街」に『墨東まち見世ロビー』と名乗り店を構えています。
このスペースは、NPO法人向島学会と東京文化発信プロジェクトがお贈りするアートイベント「墨東まち見世2009」のロビーと位置付けています。最近流行りのまちづくりアートイベントにおいて、重要視されつつも弱い部分となりがちな、地域住民や来場者とコミュニケーションをとれる場の理想を目指します。例えば、地域の人がア
ートについて説明できるようになったり、アーティストが地域との交流が有用であるという体験ができたり、作品が普通に日常に寝ざす状況がイメージできたりします。最終的に「大人の部室」となることを目指し、住み込みで地味に場を作り続けています。
生きている商店街にあります。地元生まれ地元育ちの70代の方々で毎夕にぎわいます。よかったら一緒に遊びましょう。

9月1日(火)ー12月8日(水)12時ー18時(月ー土をおすすめします)営業ですが、来場者全員と、気分よいコミュニケーションを目指しているため、私一人では限界があります。昨日は地元の子供のお祭り夜市で、ロビーの壁を落書き用に解放していました。壁一面の落書きは、12日まで、ほおっておきますので見に来てくださいね。大人の
来場者は38名強でした。夜のデッサン教室も好評なので続けます。
記録の写真をとって下さる方や対外的な文章などまとめるのを手伝ってくださる方、一日だけでもかまいません。お手伝いいただければと思います。

墨東まち見世2009 www.machimise.net
NPO法人向島学会 http://www.mukojima.org/
東京アートポイント計画 http://www.bh-project.jp/artpoint/
東京の条件workシリーズ http://tokyoconditionwork.seesaa.net/

####

3 今月のロビーの予定、今のところは以下です

9月7日(月)21日(月・祝)10月5日(月)19日(月)14時ー 19時ー
9月12日(土)26日(土)10月17日(土)17日(土)31日(土)14時ー
『サポーター説明会』
墨東まち見世では、それぞれのアーティストごとにサポーターを募集しています。あなたが興味を持った企画のアーティストと一緒にまちに出て、いつも暮らしている地域の違った楽しみ方を発見してみませんか?
また、墨東まち見世の運営スタッフも同時募集しています。詳しくはサポーター説明会でご説明いたしますので、お気軽にご参加ください!


9月7日 8日 9日 16日 18日
『私設アートカウンシル』12時ー18時
(できるだけ予約 kicdicek@di.pdx.ne.jp まで)
by岸井大輔
投げ銭歓迎

噂に寄ると西欧には『アートカウンシル』なるものがあるそうな。それは図書館のようにどの街にもあって芸術で困ったことがあるとなんでも相談に乗ってくれるらしい。アートカウンシルという名前に憧れた岸井が勝手に妄想した芸術相談所をやってます。なんでも相談してください。


9月14日(月)ー9月16日(水)
『ミセビラキ(舞踊)』
14時、16時、18時 
by木室陽一(舞踊家/「4」茶遊び公認アーティスト)各回20分
投げ銭歓迎
9月頭に公演し好評を得たまち見せダンスの再演です
9月17日(木)
『アーティスト・インの条件』
14時ー18時(出入り自由)
臼井隆志(アーティスト・イン・児童館ディレク
ター)×岸井大輔(劇作家/playworks主宰)
定員10名1000円要予約
予約フォーム https://fs222.formasp.jp/w799/form2/

東京都と東京文化発信プロジェクト室がついに乗り出したソフト型の文化事業「東京アートポイント計画」。開幕に寄せ、アートポイント最小を競う2つの拠点、「墨東まち見世ロビー」の岸井と「アーティスト・イン・児童館」の臼井が、勝手に東京アートの未来を占うトークイベントです。
9月18日(金)ー19日(土)
墨東まち見世グループ展(笑)12時ー18時
詳細お待ちください。


9月23日(水) 10月1日(木) 11月9日(月)
『まとまらない話』
福留麻里と大崎清夏(ダンサーと詩人)
15時〜18時 
(3時間の作品です。)
1000円
各回定員10名/要予約。
ご予約・お問合せ minnanouta11@gmail.com


9月27日(日)
『幻聴妄想かるた大会』
13時ー17時(14時と16時からかるた取りします)
世田谷にある作業所が作った、本当の妄想や幻聴を読み札にしたかるたを使って遊びます。
(かるたは一組3000円でロビーにて販売します)



では、あと95日

よろしくお願いします



@墨東まち見世ロビー(墨田区京島3ー21ー9ー1F お問い合わせ先 07055723640 kicdicek@di.pdx.ne.jp)への道!

以下東武曳舟駅からの道順です
改札を出たら左。
突き当たりの大通りを左。
ロイヤルホストを右に曲がり直進。
京成の踏切を越え、左手にヨーカドーが見えれば正解。
東京で一番古いと言われるスクランブル交差点を越えてさらに10分直進。
黄色い「キラキラ橘」の看板がある商店街を左に入る。
右手に交番が見えたら、斜め前、果物屋の前、焼き鳥とテンプラ屋の間

お茶とご飯は準備してありますのでキラキラでお惣菜などを買ってきてくださいますと嬉しいです。物ブツ交換しましょう。来ていただけたらオススメの店も教えます。
posted by ワークシリーズ at 19:26| Comment(0) | ロビー通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。